まめちニュース

うつ病で入院。

      2016/06/05



モッピー!お金がたまるポイントサイト

ライターのKと申します。うつ病の症状が悪化して、逃げるように精神病院入院した際の記録を書かせていただきます。



少し話が変わります。みなさん、モッピーはもう使っていますか?約600万人(なんと人口の5パーセント!)が利用する、1ポイント=1円の、とてもわかりやすいお小遣い稼ぎの無料ポイントサイトです。私はずいぶん長く使っているのですが、1万はスグ、1ヶ月あれば10万、短期で100万はちょっと厳しいか、という感じです。普段の買い物やアンケートでも貯まりますし、一件で1万円近くになる案件も頻繁に出てくるので、ちょこちょこチェックしていたら、私の場合は初月で10万円を超えました。使って損はないサービスなので、お小遣い稼ぎに興味があったら、ぜひ見てみてくださいね。モッピーはこちらです。以上、情報コーナーでした。話を戻します。

モッピー!お金がたまるポイントサイト




うつ病で入院した経緯

うつ病とは長く付き合っていまして、かれこれ5年以上でしょうか、市中の医院に通っていました。外出する気力もないし(仕事はドクターストップがかかり退職)、かと言って自宅にいると、将来のことや経済的な不安、何が原因なのかわからない辛さがつのり、疲れ果ててしまう日々が続いていました。

かかりつけの医師にそのことを話すと、入院して、いったん何もかも忘れて静養してみたらどうかと勧められ、同じ都市内にある比較的軽度のうつ病でも入院できる精神病院を紹介されたのがきっかけです。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

自分でも、今のままでは毎日があまりに辛く、少しでも環境を変えてみようと入院を決断しました。


今回は5日間の短期入院。入院先は精神病院開放病棟です。はじめての入院ということもあり、医師と相談した結果、ちょっとした音でも寝つけない私は、個室にしました。最も症状の軽い人向けの病棟とのことでしたが、それでも、徘徊する方などもいらっしゃるとのことでした。

うつ病で入院!初日

初日。前日の夜までは少しそわそわしていました。入院するとなって訪れた精神病院は、外来で一度訪れた時とは、違って見えます。

誓約書にサインしたり、病院内の説明などを受けます。支払いはクレジットカードでもOK!(マイルが貯まるので嬉しい)。さて、身元引き受け人(連帯保証人も!)のサインも必要だなんて聞かされてねーよ。妻に連絡を取り、仕事が終わったら来てもらうことにしました。

病棟内を散策すると、徘徊している方やブツブツ何かを唱えている方、斜め上を凝視しながら歩いている方などがいらっしゃる。私のように落ち込んで何もする気がない方はベッドから出てこないのかもしれません。軽度の病棟とはいえ、やっぱり精神病院入院棟、一味違いました。

部屋はアパホテルの備品無しバージョンという感じ。テレビが有料なのはわかりますが、冷蔵庫まで有料とは。24時間で150円。テレビカードと兼用です。このカードで洗濯までできます。

清潔感はありますが質素です。草間彌生もこういうところに入院しているのかなー、なんて、働かない頭でぼんやり考えていました。

うつ病で入院!タバコが吸えない

ヘビースモーカーな私。外来の際に敷地内禁煙とは聞いていましたが、この精神病院は敷地が広い。外に出てこっそり吸えばいいやと悠長に構えていましたが、タバコとライターはナースステーションに預ける規則!

しかも敷地外の喫煙可能な場所に行くには、外出簿なるものに上下の服の色と外出時間を記入する必要あり。この面倒な手続きを経て、はじめてタバコを吸う権利を獲得できます。ただし、タバコ目的の外出は、朝10時から17時まで!

ちなみに予備のライターとタバコ、あるんですけどね。

タバコを吸えないことよりも、自分が他者の管理下に置かれていることの実感の方がショックで、しばらく息苦しくてたまりませんでした。この入院はタバコをやめる手段になるかもしれない、そう前向きにとらえられるまで。

ちなみに、タバコ目的じゃない外出は20時の時間外出入口施錠まで可能なようです。また、病院敷地内であれば、外出簿への記入は不要とのこと(ひと声かけるだけ)で、少し自由を感じました。

うつ病で入院!初日の夕食

写真の通りです。贅沢なコメントをあえてするなら米がまずい。朝から何も口にしていないにも関わらず、結局1/5程度をつまんだだけでした。

この間に妻が来てくれて、書類を書いてもらいました。

うつ病で入院!初日の夕食後

個室入院の人は、一人用の風呂が使えるのですが、入浴時間は昼間。夕食後は、部屋に居たり、ラウンジのようなところで行き交う方々を眺めたり、ぼんやりと過ごしていました。

家にいるとき同様に、不安なあれこれが浮かんできますが、なんとか思考をストップさせて過ごしました。この何も考えないようにするのが一苦労で、意外にも疲弊します。

夕食後の薬を貰って、その場で飲んだことを確認されますが、口の中までは覗かれません。

とにかく何も考えないことに専念しながら、ぼんやり過ごしていると、就寝前薬が配られます。日頃の通院時に貰っている睡眠導入剤が全く効かないので、別の薬を追加して貰えるよう診察時に話しておきました。新しい薬には、いつでも期待大です。寝ている間は苦しくないですから。

うつ病で入院!初日の消灯

消灯は共用部が21時、枕元の灯りは22時ということですが、個室なので、枕元の灯についてはほぼ自由です。昨夜はあまり眠れなかったせいか、新しい睡眠薬のおかげか、消灯後はすぐに寝つけました。逃避、成功!二日目以降の雑感は次のページで。

うつ病で精神病院に入院:関連記事



[編集長のお小遣いコーナー]

 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

[モッピーの感想]

 いろいろなポイントサイトを利用してきましたが、モッピーが一番稼げるというのが率直な感想です。
 編集長の感触としては、1万はスグ、ちょっと頑張れば10万、でも短期で100万はちょっと難しいか、という感じです。
 アンケートに答えたり、モッピー経由でいつもの買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。1件で1万円越えの高額報酬なんてのもたくさん!(編集長はこれで初月に10万超えました)。

[モッピーで稼ぐコツ]

 1件で1万円前後の高額案件をこなしつつ、スマホで空き時間にできるアンケートでポイントを貯めるのが基本。日常で利用するamazonなど有名どころのネット通販で勝手にポイントが貯まるのも要チェック!
 それから、高額案件は次々に登場するので、欠かさずにチェックすることを習慣にしてガツンと稼げば、年間で数十万円は手の届く範囲になります。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - メンタルヘルス・健康, 豆知識・雑学・お役立ち , , , ,