まめちニュース

政治資金パーティー行く?

   





政治資金パーティー

政治資金パーティー、よく聞く言葉だが筆者にはお声がかからない。パーティーなら出たいぞ!と思い、政治資金パーティーについて調べてみました。

ウィキペディアによれば、政治資金パーティーとは政治資金を集める目的で有料開催される宴会である、とされる。宴会!?すごい表現だ。そして、出たいぞ宴会!でも有料かぁ…。






さて、この政治資金パーティー、なんと法律「政治資金規正法第八条の二」によって定義されているのである。条文はさておいて、飲食費や会場代との差額が政治資金パーティー主催者すなわち政治家や政治団体の資金になるそうで、それって商売じゃん?面倒な手順を踏まずに素直に献金受けろよ。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

政治資金パーティー利益率8割超

毎日新聞が報じるところによれば、国会議員たちが開くこの政治資金パーティー、なんと平均利益率が8割超だという。おいおい、政治資金パーティーってどんだけ荒稼ぎだよ。キャバクラだって、女の子の給料を考えたらこんな利益率あげられないでしょう。

----------
途中休憩。アメプラやダイナースプレミアムの取得や使い倒し用の資金は、給料だけでは足らないので、 このツールを使って投資で稼いでいます。有名なので、今さらという方もいらっしゃるかもしれませんが。
----------
あと、現在は株でも、 こちらの無料体験を利用して様子見中です。成績はまたご報告しようと思っています。話を元に戻しますね。
----------

まぁ、支援者が義理なのか好んでなのかはわかりませんが、自らの判断で出席するわけですけれど、それにしても、まず、政治資金パーティー「パーティー」って響きがやらしいんですよね。なんだかイライラしてきます。献金自体は適法に受け取れば問題ないのだから、もう取っちゃおうよ「パーティー」なんて。

しかも、企業などが政治資金パーティーのチケット、つまりパーティー券を大量に購入しつつ、実際は出席する人の少ないケースもあるそうで。

政治資金パーティー利益率98.2%も!

2014年のケースでは、1年間で258件もの政治資金パーティーが開催されており、利益率98.2%という政治資金パーティーもあったとのこと。仮に1万円の会費だったとして、出てくるものは180円相当ってことになるわけで、こんなの主催者しか嬉しくないじゃないですか。利益率もさることながら、頻度もすごい。パーティー天国じゃん!

政治資金パーティーの名称

政治資金パーティーは「○○を考える会」だとか「○○を励ます会」だとか、そんな名称で開かれることが多く、なかには誕生日会を兼ねるものもある。一般人の感覚での「パーティー」とはずいぶんかけ離れた名称ですね。大体、考えたり励ましたりなんて家かせめてルノアールの貸会議室でやれよと思ってしまう次第であります。

筆者、呼ばれなくていいや、こんなパーティー。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - マネー・投資・家計, 観光・旅行, 豆知識・雑学・お役立ち