まめちニュース

政治資金パーティー行く?

   



モッピー!お金がたまるポイントサイト

政治資金パーティー

政治資金パーティー、よく聞く言葉だが筆者にはお声がかからない。パーティーなら出たいぞ!と思い、政治資金パーティーについて調べてみました。



少し話が変わります。みなさん、モッピーはもう使っていますか?約600万人(なんと人口の5パーセント!)が利用する、1ポイント=1円の、とてもわかりやすいお小遣い稼ぎの無料ポイントサイトです。私はずいぶん長く使っているのですが、1万はスグ、1ヶ月あれば10万、短期で100万はちょっと厳しいか、という感じです。普段の買い物やアンケートでも貯まりますし、一件で1万円近くになる案件も頻繁に出てくるので、ちょこちょこチェックしていたら、私の場合は初月で10万円を超えました。使って損はないサービスなので、お小遣い稼ぎに興味があったら、ぜひ見てみてくださいね。モッピーはこちらです。以上、情報コーナーでした。話を戻します。

モッピー!お金がたまるポイントサイト




ウィキペディアによれば、政治資金パーティーとは政治資金を集める目的で有料開催される宴会である、とされる。宴会!?すごい表現だ。そして、出たいぞ宴会!でも有料かぁ…。

さて、この政治資金パーティー、なんと法律「政治資金規正法第八条の二」によって定義されているのである。条文はさておいて、飲食費や会場代との差額が政治資金パーティー主催者すなわち政治家や政治団体の資金になるそうで、それって商売じゃん?面倒な手順を踏まずに素直に献金受けろよ。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

政治資金パーティー利益率8割超

毎日新聞が報じるところによれば、国会議員たちが開くこの政治資金パーティー、なんと平均利益率が8割超だという。おいおい、政治資金パーティーってどんだけ荒稼ぎだよ。キャバクラだって、女の子の給料を考えたらこんな利益率あげられないでしょう。


まぁ、支援者が義理なのか好んでなのかはわかりませんが、自らの判断で出席するわけですけれど、それにしても、まず、政治資金パーティー「パーティー」って響きがやらしいんですよね。なんだかイライラしてきます。献金自体は適法に受け取れば問題ないのだから、もう取っちゃおうよ「パーティー」なんて。

しかも、企業などが政治資金パーティーのチケット、つまりパーティー券を大量に購入しつつ、実際は出席する人の少ないケースもあるそうで。

政治資金パーティー利益率98.2%も!

2014年のケースでは、1年間で258件もの政治資金パーティーが開催されており、利益率98.2%という政治資金パーティーもあったとのこと。仮に1万円の会費だったとして、出てくるものは180円相当ってことになるわけで、こんなの主催者しか嬉しくないじゃないですか。利益率もさることながら、頻度もすごい。パーティー天国じゃん!

政治資金パーティーの名称

政治資金パーティーは「○○を考える会」だとか「○○を励ます会」だとか、そんな名称で開かれることが多く、なかには誕生日会を兼ねるものもある。一般人の感覚での「パーティー」とはずいぶんかけ離れた名称ですね。大体、考えたり励ましたりなんて家かせめてルノアールの貸会議室でやれよと思ってしまう次第であります。

筆者、呼ばれなくていいや、こんなパーティー。



[編集長のお小遣いコーナー]

 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

[モッピーの感想]

 いろいろなポイントサイトを利用してきましたが、モッピーが一番稼げるというのが率直な感想です。
 編集長の感触としては、1万はスグ、ちょっと頑張れば10万、でも短期で100万はちょっと難しいか、という感じです。
 アンケートに答えたり、モッピー経由でいつもの買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。1件で1万円越えの高額報酬なんてのもたくさん!(編集長はこれで初月に10万超えました)。

[モッピーで稼ぐコツ]

 1件で1万円前後の高額案件をこなしつつ、スマホで空き時間にできるアンケートでポイントを貯めるのが基本。日常で利用するamazonなど有名どころのネット通販で勝手にポイントが貯まるのも要チェック!
 それから、高額案件は次々に登場するので、欠かさずにチェックすることを習慣にしてガツンと稼げば、年間で数十万円は手の届く範囲になります。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - マネー・投資・家計, 観光・旅行, 豆知識・雑学・お役立ち