まめちニュース

ダイナースの審査

      2016/06/24



本題の前に・・・

[編集長のお小遣いのヒミツ]

 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

モッピーのページを見てみる

[モッピーの感想]

 いろいろなポイントサイトを利用してきましたが、モッピーが一番稼げるというのが率直な感想です。
 編集長の感触としては、1万はスグ、ちょっと頑張れば10万、でも短期で100万はちょっと難しいか、という感じです。
 アンケートに答えたり、モッピー経由でいつもの買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。1件で1万円越えの高額報酬なんてのもたくさん!(編集長はこれで初月に10万超えました)。

モッピーのページを見てみる

ダイナースの審査

ダイナースといえば、世界で一番最初に発行されたクレジットカードとして有名ですが、同時に、「以前は」そのステータスの高さでも有名で、ダイナースの審査基準として、30歳以上で持ち家があり、年収は1000万以上、その上、管理職や経営者であるか、いわゆる士業(医師・弁護士・税理士)であることがあげられていました。

ダイナース審査の現在

以前は、と書いたのは、それが遠い昔のことであり、現在のダイナース審査の基準は著しく下がっている現実があるからです。具体的には、500万円程度の年収の普通の会社員でも審査に通過できるような状況です。




[モッピーで稼ぐコツ]

 1件で1万円前後の高額案件をこなしつつ、スマホで空き時間にできるアンケートでポイントを貯めるのが基本。日常で利用するamazonなど有名どころのネット通販で勝手にポイントが貯まるのも要チェック!
 それから、高額案件は次々に登場するので、欠かさずにチェックすることを習慣にしてガツンと稼げば、年間で数十万円は手の届く範囲になります。

モッピーのページを見てみる

[お小遣い稼ごう!]

 1万はすぐ、頑張れば10万、100万はちょっと大変、そんなポイントサイトは、400万人が利用するモッピー。編集長のお小遣いを支える秘密を共有します(編集長はモッピーで初月に10万を超えました)。モッピーのサイトを見てみてください。今まで損していた気分になること間違いなし!

モッピーのページを見てみる

現在のダイナースの公式ページを見ると、審査基準(入会の目安)として27歳以上とだけ表記されています(ダイナース公式ページに事前診断が実際は年収500万円以上でないと発行は難しいと判定されますが)。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

ダイナース審査の現実

こうしたダイナース審査の緩さを裏付ける具体例として、検索でひっかかるダイナースのページでは公にしていないものの、某アフィリエイトサービスに「ログイン」することで使えるセルフパック(一般のアフィリエイトが他者を対象としたものであるのに対し、自分で申し込みして特典を得ることができるシステム)では、審査に通った時点で4万円キャッシュバックなどということまでしているのです。


アフィリエイトは、現実としてそれほど稼げていない方がほとんどでしょう。月に1万円以下のお小遣い稼ぎ程度の方が95%を占めているという情報もあります。そういったマス層を対象に会員獲得をはじめたというのも、これまでとは審査基準が大きく変わったことを示す一例でしょう。

ダイナース・プレミアム審査にみるダイナース審査の現実

ダイナース審査がいかに「ゆるく」なっているかは、その上位カード、いわゆるブラックカードと言われる「ダイナース・プレミアムカード」の審査が実際にとてもゆるくなっていることからもわかります。

ブラックカードとしてアメックスセンチュリオンと双璧をなすとまで言われるほど審査の厳しい過去がありましたが、現在では、ダイナースの普通カードの審査に通過・入会して、半年~1年程度、豪遊などせず、普段の日用品や生活必需品を決済しているだけでインビテーションが送られてくるという報告があちこちで聞かれます。

ダイナース審査はなぜゆるくなったのか

この10数年ほどのダイナースは、発行企業やブランド転売を繰り返しいて、何処へ行っても常にお荷物になる感が抜けないものでした。そうしたなかで、より年会費が安く、より実用的なクレジットカードが多く登場し、ステータスよりも実益を求める方が増えたことは大きく影響しているでしょう。いわゆる、経営上の問題ですね。

以前であれば、ダイナース普通カードの審査に通った方のなかで一定数は、より上位のダイナースプレミアムを取得するために、決済をダイナースにまとめたり、無理してダイナースを利用したりする方もいたようですが、現在ではダイナース・プレミアム自体の審査基準も下がってしまい、その事実が広がるにつれ、そうした「背伸び」層が少なくなってしまったことも影響が大きいと思われます。

ダイナース審査ゆるゆるは一時的?

普通のダイナースの審査にしろ、ダイナース・プレミアム審査にしろ、このゆるゆる審査状態は一時的なものなのでしょうか?一時的に審査がゆるくなったり、上位カードの招待の敷居がさがったりしたことは、ダイナースとなにかと比較されがちなアメックスの場合でもありました。

ダイナース審査とアメックス審査

バブル真っ最中の当時、日本におけるアメックスの最上位カードはゴールドカードで、その審査に通ることはひとつのステータスといわれた時期もありましたが、現在、アメックスゴールドカードは普通の会社員でも難なく審査通る状況です。そこでアメックスの場合は、アメックスプラチナカード、そしてさらに上位のセンチュリオンカードを投入することで、ステータスを求める層を上手に誘導してきた過去があります。

ダイナース審査ゆるゆるの行方

ですが、ダイナースの場合は、普通のダイナースとプレミアムカードの二種類しかありません。そして、その両方で、信じられないほど審査の敷居が下がっているのです。ここまで審査の基準を下げてしまっては、ステータスがある人が持てるカードというよりも、高い年会費を払っている証拠のカードという印象が、クレジットカードを気にする方の胸に深く刻まれて、忘れられることはないのではないでしょうか。

アメックスのセンチュリオンが敷居を下げたこともありましたが、それでも年に2千万円近くは贅沢な用途に使っている方を対象にしたものでした。一方のダイナースの審査基準の下げ方は、完全にマス層を狙ったものと言えます。

ダイナース審査の今後

ダイナースにはプレミアムカード以上の上級カードは、海外でも発行されていません。もし、今後、再びダイナースの審査基準が上がったとしても、現在の審査ゆるゆる状態はおそらく長く語り続けられるでしょうから、ステータスという意味でのダイナースは「終わった」と考えるのが妥当ではないでしょうか。もし仮に、プレミアムカードよりも上級カードが発行されるようになればまた話が変わってくるかもしれませんが、ブラックカード=最上級カードという印象が長期間、根強く残るであろうことを考えると、あまり現実的ではないように思われます。

↓こちらも人気
[NEW] 秒速1億円の男!与沢翼の現在
[人気] ブラックカードを持っている有名人
[NEW] クレジットカードステータスランキング
[人気] お金を借りてしまった体験談
[人気] パチンコで借金!キャッシング体験談
[人気] 実録!アコムでキャッシング!口コミ集
[人気] 楽天カードは審査が甘い?
[NEW] 審査が甘いクレジットカード
[人気] アメックスセンチュリオン!ここで目撃

↓クレジットカード関連記事
アメックスプラチナと年収
アメックスプラチナを解約した理由
アメックスセンチュリオン
アメックスプラチナカード乱発スタート
ダイナースプレミアムはプレミアム?
審査ゆるゆる迷走中!ダイナースプレミアムカード
アメックス審査の裏情報



[お小遣い稼ごう!]

 1万はすぐ、頑張れば10万、100万はちょっと大変、そんなポイントサイトは、400万人が利用するモッピー。編集長のお小遣いを支える秘密を共有します(編集長はモッピーで初月に10万を超えました)。モッピーのサイトを見てみてください。今まで損していた気分になること間違いなし!

モッピーのページを見てみる


モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - クレジットカード, マネー・投資・家計 , ,