まめちニュース

金沢観光アドバイス

      2015/12/18



モッピー!お金がたまるポイントサイト

[編集長のお小遣いのヒミツ]
 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

本記事では「金沢観光アドバイス」として金沢観光をする上で役に立ちそうな金沢観光アドバイスを現地金沢よりリポートしています。金沢観光のお役に立てましたら嬉しいです。



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で



金沢観光アドバイス1:金沢一日フリー乗車券を金沢のローカルバスで利用

旅行誌の金沢観光版を持参されて「金沢一日フリー乗車券」を購入されている観光客の方が多く見られます。「金沢一日乗車券」は500円で販売されており、金沢周遊バス、金沢ローカルバスの両方の200円区間(主な観光地は200円区間と考えてよいです)で利用できます。一日に3回バスに乗れば元が取れるのでよい選択肢だと思います。

さて、この「金沢一日フリー乗車券」ですが、金沢周遊バスだけでなく、金沢のローカルバスである北鉄バスでも利用できます(金沢混雑速報12月版はこちら)。金沢周遊バスは金沢ローカルバスに比べてとても混雑しがちで、特に、金沢の観光名所である金沢兼六園近江町市場ひがし茶屋街などに近いバス停では長蛇の列ができることも。そんなときに便利なのが、普通の大きさの金沢ローカルバス。観光地を巡る金沢周遊バスに目が向きやすいですが、金沢のローカルバスをうまく活用することで、混雑を回避したり、バスの待ち時間を大幅に短縮できたりします。特に、金沢の観光名所から金沢駅へ戻る際には、金沢ローカルバスに乗った方がずっと早く金沢駅に着く場合が多いです。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

なお、注意したいのは、金沢一日フリー乗車券は、JR運行のバス(本数は少ないです)と、金沢市内を縦横無尽に走るマイクロバス型の「ふらっとバス」では利用できません


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

また、金沢ローカルバスに乗車の際は、金沢駅からのバスでも200円区間を越えて到着することも多々あるので、整理券を取ることをお忘れなく。金沢周遊バスの方は整理券はありません。ちなみに、現金で乗車の際は、どちらも後払いです。それから、JRバス以外ではスイカなどの全国共通のICカードは利用できないのでご注意くださいね。

金沢観光アドバイス2:折り畳み傘が便利

金沢の天気は非常に変わりやすく、晴れていたと思ったら急に雲が出て雨が降り出したりすることも多々あります。かと言って、一日中、雨が降っているとも限らない(そんな日もあります)ので、折り畳み傘をカバンに入れておくと観光のジャマにもならず便利です。金沢には「弁当忘れても傘忘れるな」という格言があるほど、天気が変わりやすいのです。悪いときは、風に吹かれたヒョウに見舞われ痛い思いをすることも。

金沢観光アドバイス3:冬は気温差が激しいので注意

金沢の冬はとても寒いという印象をお持ちの方も多いと思います。たしかに、雪が降っているときは寒いですが、気温差が激しいのも金沢の特徴。最近は天気予報の精度が上がりましたが、それでも一日の中で気温が結構変わります。予報で雪や雨と出ていたら厚手のコートなどで防寒対策をするのも必須ですが、金沢には屋内の観光地もあり、そうしたなかでジャマになることを嫌う方にとって、個人的にオススメなのが厚手のマフラーやストールです。首元が温かいだけでずいぶん寒さをしのぐことができます。これはちょっと、金沢観光に限った話ではありませんね。

金沢観光アドバイス4:金沢ひがし茶屋街の最寄のバス停は「橋場町」

金沢観光名所のひがし茶屋街ですが、ひがし茶屋街というバス停はありません。金沢観光にいらしている観光客の方がよく迷っていらっしゃるのを目にします。ではどこで降りればいいのか?それは「橋場町」というバス停です。橋場町は乗るバスによって二箇所の「橋場町」に停まることがあるのですが、その場合は、バス車内前方の電光掲示板に「ひがし茶屋街」と表示されるので、あまり迷うことも無いでしょう。また、アナウンスでも流れます。

金沢観光アドバイス5:バスより徒歩が早い場合も

金沢観光で知っておきたいのが、下記の二点。はじめて金沢観光に訪れた方には距離感が掴みにくいと思うのですが、観光客の方が多い時期にはバスが大変混雑して乗車しきれないこともあります。金沢は比較的小さな観光地なので、天気さえ良ければ、歩いて周るのも時間の節約になるかもしれませんし、観光・気分転換にもなると思います。下記を頭に入れておくとよいかもしれません。

・武蔵が辻・近江町市場から東茶屋街までは徒歩で15分程度。
・金沢駅から武蔵が辻・近江町市場までは徒歩で15分程度。

以上、金沢観光アドバイスでした。金沢観光のお役に立てましたら幸いです。ぜひ金沢観光を楽しんでいただけたらと思います。



[編集長のお小遣いコーナー]

 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

[モッピーの感想]

 いろいろなポイントサイトを利用してきましたが、モッピーが一番稼げるというのが率直な感想です。
 編集長の感触としては、1万はスグ、ちょっと頑張れば10万、でも短期で100万はちょっと難しいか、という感じです。
 アンケートに答えたり、モッピー経由でいつもの買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。1件で1万円越えの高額報酬なんてのもたくさん!(編集長はこれで初月に10万超えました)。

[モッピーで稼ぐコツ]

 1件で1万円前後の高額案件をこなしつつ、スマホで空き時間にできるアンケートでポイントを貯めるのが基本。日常で利用するamazonなど有名どころのネット通販で勝手にポイントが貯まるのも要チェック!
 それから、高額案件は次々に登場するので、欠かさずにチェックすることを習慣にしてガツンと稼げば、年間で数十万円は手の届く範囲になります。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - 観光・旅行 , , , ,