まめちニュース

鬼平犯科帳、終了

   





鬼平犯科帳150本目で終了

鬼平犯科帳といえば、歌舞伎役者の中村吉右衛門が主演するドラマシリーズとして多くの人々に親しまれてきた。鬼平犯科帳のドラマファンだけでなく、歌舞伎ファンも注目していたこの鬼平犯科帳、来年夏に撮影する150本目で終了することが判明した。フジテレビが15日に発表したものだ。

鬼平犯科帳の主演である中村吉右衛門は「鬼平をはつらつと演じられるうちにフィナーレを迎えるのが最善」とし、「来年の撮影で記念の150作となるのを期に決断致した次第」だという。






多くの鬼平犯科帳ファンは、寂しさを隠せない一方で、中村吉右衛門のこの判断に理解を示している模様。さびしくはなるが、はじまりがあれば、終わりがある。鬼平犯科帳にしても、それは変わらない。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

鬼平犯科帳の終了理由

鬼平犯科帳原作池波正太郎小説だが、映像化が可能な原作を使い切ったということだ。鬼平犯科帳は1989年に放送がはじまり、長年、多くのファンを魅了し続けてきた。原作者の池波正太郎が原作にないもののドラマ化を望んでいなかったことも大きな一因として、長年続いた鬼平犯科帳であるが、終了することになったとのことだ。

----------
途中休憩。アメプラやダイナースプレミアムの取得や使い倒し用の資金は、給料だけでは足らないので、 このツールを使って投資で稼いでいます。有名なので、今さらという方もいらっしゃるかもしれませんが。
----------
あと、現在は株でも、 こちらの無料体験を利用して様子見中です。成績はまたご報告しようと思っています。話を元に戻しますね。
----------

原作は、江戸時代に盗賊から「鬼の平蔵」として恐れられた火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)長官・長谷川平蔵が活躍する小説で、歌舞伎役者の中村吉右衛門が主演を務めていた。

鬼平犯科帳スペシャル149回目

今月12/18に、鬼平犯科帳スペシャルとして149回目の放送が決定している。タイトルは「鬼平犯科帳スペシャル 浅草・御厩河岸(おうまやがし)」だ。この149回目が終わると、残すはあと1回ということになる。

鬼平犯科帳150回目は

鬼平犯科帳150回目は来年夏に撮影予定だ。放送は、同年末から17年初頭だという。『鬼平犯科帳スペシャル』(前後編2本)。中村吉右衛門は、この鬼平犯科帳150本目の撮影について「有終の美を迎えられるよう、これからも精進して参ります。ありがとうございました」とコメントを寄せた。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - 芸能ニュース, 芸能人・有名人 , ,