まめちニュース

パニック障害の症状と受験・試験・入試

      2015/12/19



モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事では、パニック障害症状と受験・試験・入試題して、私の対処法を共有します。パニック障害で悩んでいらっしゃる方にとって少しでもお役に立てたら幸いです。簡単な自己紹介は(パニック障害と症状:私の体験談)の方に書いてあります。



少し話が変わります。みなさん、モッピーはもう使っていますか?約600万人(なんと人口の5パーセント!)が利用する、1ポイント=1円の、とてもわかりやすいお小遣い稼ぎの無料ポイントサイトです。私はずいぶん長く使っているのですが、1万はスグ、1ヶ月あれば10万、短期で100万はちょっと厳しいか、という感じです。普段の買い物やアンケートでも貯まりますし、一件で1万円近くになる案件も頻繁に出てくるので、ちょこちょこチェックしていたら、私の場合は初月で10万円を超えました。使って損はないサービスなので、お小遣い稼ぎに興味があったら、ぜひ見てみてくださいね。モッピーはこちらです。以上、情報コーナーでした。話を戻します。

モッピー!お金がたまるポイントサイト




パニック障害と受験・試験・入試

高校受験大学受験を含めた試験は、パニック障害をお持ちの方にとって大きな関門だと思います。ただでさえ緊張するなかで、なかなか席を立ちにくい雰囲気も相まって、想像するだけで軽い予期不安を覚えていました。一回のパニック発作で、それまで何年も頑張って努力の結果を発揮できなくなってしまうことへの恐怖と苛立ちも大きかったです。

早めに会場に入って深呼吸とともに心を落ち着け「今日は大丈夫そうだ、全力を出せるぞ」「もし発作が起きたってすぐに治まるから大丈夫」と思っているのに、試験が始まった瞬間に、突然パニック発作に見舞われて余裕を失ってしまう。大丈夫だと頭ではわかっているけれど、大丈夫ではない。こんなことが多々有り、模試では何度も中座していました。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

両端に人がいる席になってしまったときは、中座も迷惑をかけることになりそうだと我慢してしまったりして、本当に辛かったです。教室を出られさえすれば、ケロッと治ってしまうのに、1分1秒が惜しくて、そのまま苦しんで、結果的にずいぶん時間をロスしてしまったり、本当に悪循環でした。


パニック障害の症状と私の入試・試験攻略法(対処法)

そうは言っていても仕方がありません。発作が起こるものとして、問題に向き合える時間が少なくなっても合格できるくらい勉強をしました。運良く発作が起こらなければラッキーですが、ここで重要なのは、起こってしまった際にどれだけ早急に対処して、予期不安や発作の時間を短くするかだと思います。

パニック発作が起きた際に、私は「周囲の目」を気にして、あるいは「すぐに治まるんじゃないかと期待して」、席を立つまでにずいぶん時間をかけてしまいがちであることを自覚していました。また、席を立ってトイレなどに行く(用を足したいわけではなくその場から離れられればよい)ことで、比較的気分が楽になることもわかっていました。

大丈夫かもしれないと思いながらも、そんなパニック障害予期不安の段階から、問題に集中することが難しくなってしまいますし、それなら発作が起こる前提で対処しようと思うようになりました。

「風邪をひいていて、お腹の調子も悪い」とあらかじめ試験官に伝え、保健室で試験を受けるようにしました。大学などで、保健室のない会場もあったのですが、そういうときも端の方の席を立ちやすい場所に変えてもらったり、もしそれができなくても、あらかじめ体調が悪いことを伝えておけば、席を外したりする際によけいな説明をしなくてよいですし、発作が起こりそうになった場合にすぐに行動に移しやすくなります。

パニック障害の予期不安が起こってからでは、こうしたことを説明することすら苦痛ですから、このステップを省けるようにしておくことは、私にとってはとても重要でした。結果的に、そういう状況にしておくだけで、発作が起きても、時間のロスを最小限におさえることができるようになりましたし、パニック発作の回数もいくらか減りました。なにより、「試験」自体に対する恐怖がだいぶ和らぎました。

試験の時に体調不良だなんて、印象を悪くするんじゃないかという心配もありましたが、学校の試験の場合は大丈夫だと私は思います。実際に、風邪やもっと重い病気で、保健室で受験されるかたや、席を考慮してもらっている方もいらっしゃいました。

こうしたパニック障害の対処法を見つけるまで、発作でほとんどの問題に手をつけることができずに大敗してしますことが多々ありました。あの時、堂々と保健室受験を申し出ることを覚えていれば、と今でも少し悔やんでいます。

パニック障害の私の入試・試験攻略法(対処法)、パニック障害でお困りの方にとって、あるいはパニック障害の方のご家族にとって、何かの参考になりましたら嬉しいです。

(パニック障害の症状と受験・試験・入試 執筆:T)

パニック障害関連記事:
パニック障害の芸能人
パニック障害の症状:私の体験談



[編集長のお小遣いコーナー]

 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

[モッピーの感想]

 いろいろなポイントサイトを利用してきましたが、モッピーが一番稼げるというのが率直な感想です。
 編集長の感触としては、1万はスグ、ちょっと頑張れば10万、でも短期で100万はちょっと難しいか、という感じです。
 アンケートに答えたり、モッピー経由でいつもの買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。1件で1万円越えの高額報酬なんてのもたくさん!(編集長はこれで初月に10万超えました)。

[モッピーで稼ぐコツ]

 1件で1万円前後の高額案件をこなしつつ、スマホで空き時間にできるアンケートでポイントを貯めるのが基本。日常で利用するamazonなど有名どころのネット通販で勝手にポイントが貯まるのも要チェック!
 それから、高額案件は次々に登場するので、欠かさずにチェックすることを習慣にしてガツンと稼げば、年間で数十万円は手の届く範囲になります。

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - メンタルヘルス・健康, 豆知識・雑学・お役立ち , , , ,