まめちニュース

氷室京介ラストライブ!

   





氷室京介ラストライブ

BOφWYで大ブームを起こした後、88年にソロデビューした氷室京介の不調でライブ活動無期限休止を発表していた。そんな氷室京介のラストライブが2016年4月23日の京セラドーム大阪でのライブを皮切にはじまる予定だ。

全国のドームで計7公演、予定動員数は30万人とのこと。






氷室京介は過去に東京ドーム公演を11回開催してきたが、ドームツアーは今回のラストライブが初めてとなる。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

関係者は「長い年月、応援してくれた全国のファンを思うと、東京だけで終わらせるわけにはいかない」とラストライブがドームツアーとなった経緯を説明。

----------
途中休憩。アメプラやダイナースプレミアムの取得や使い倒し用の資金は、給料だけでは足らないので、 このツールを使って投資で稼いでいます。有名なので、今さらという方もいらっしゃるかもしれませんが。
----------
あと、現在は株でも、 こちらの無料体験を利用して様子見中です。成績はまたご報告しようと思っています。話を元に戻しますね。
----------

氷室京介は2014年7月、公式サイト上で2015年以降のライブ活動無期限休止を発表していた。全国ツアー最終公演であった同年の横浜スタジアム公演で「7年くらい前から右耳の調子が悪かった。左耳も、あるトーンだけ聴こえなくなった」と伝えていた。同ライブではリハーサル中に胸部を骨折、さらに落雷で中断するハプニングに見舞われており、納得できない結果となっていたため、今回のラストライブで雪辱を晴らす。氷室京介は「このリベンジをどこかで必ず」と氷室京介ファンに誓っていた。

今回のラストライブに向け、着々と準備を進めている模様だ。長年の氷室京介ファンに対する感謝の気持ちを忘れない氷室京介のラストライブ、今から大きな期待が寄せられている。

氷室京介の耳の病気はトーンデフ

氷室京介のわずらっている耳の病気はトーンデフというもので、言語や音声を聞き取る以前にある一定の周波数の音だけを聞き取ることができない聴覚障害とのこと。症状に至る原因や治療法はまだ不明であるとされる。

氷室京介

氷室京介は1960年(昭和35年)10月7日、群馬県に生まれた。81年に布袋寅泰らとロックバンドBOφWYを結成し、人気絶頂の88年に解散した。同年ソロデビューし、「ANGEL」「KISS ME」「STAY」などヒット曲を多数発表。97年からはロサンゼルスを拠点に活動していた。

氷室京介の誕生日:1960年10月7日
氷室京介の出身地: 群馬県 高崎市
氷室京介の参加ユニット:BOOWY (1981年~1988年)


モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - 芸能ニュース, 芸能人・有名人 ,