まめちニュース

プーチン、ヒョウを手なずける

   





プーチン、ヒョウを手なずける

相変わらずのおそロシア、数々のつわものをひれ伏せさせてきたと噂されるプーチン大統領だが、今度はヒョウを手なずけてしまった模様。さっそく画像を見てみよう。

プーチン ヒョウ 画像






プーチン大統領が訪れたのは、ソチ国立公園内の動物保護施設。ここでプーチンは絶滅危惧種に指定されているペルシャヒョウの子供たちを訪ねた。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

プーチン自ら檻の中に入るという言葉にするとショッキングな行動をとり、ペルシャヒョウの一匹をひざに抱いて懐柔させた。プーチンの力はヒョウにも及ぶようである。プーチンのひざの上でヒョウガタガタ震えていたとかいないとか、その真相は明らかではないが、落ち着かなかったことは想像に易い。

----------
途中休憩。アメプラやダイナースプレミアムの取得や使い倒し用の資金は、給料だけでは足らないので、 このツールを使って投資で稼いでいます。有名なので、今さらという方もいらっしゃるかもしれませんが。
----------
あと、現在は株でも、 こちらの無料体験を利用して様子見中です。成績はまたご報告しようと思っています。話を元に戻しますね。
----------

ヒョウを手なずけたプーチンの美談として報じられた本件も、おそロシア記事に慣れ親しんだ私たちからすれば「怖くて動けなかっただけだろ」「精神的虐待だ」と見ることもできるし、できないかもしれない。

このプーチンに抱かれたヒョウの名はグロムという。未確認情報ではあるが、プーチンはグロムの頭をなで「絶滅なんてしたら俺が○してやる」とささやいたとか。

妙な表現を繰り返すが、プーチンが檻に入る前は、ヒョウたちは多くの人が集ったことに興奮気味で暴れまわって本能をむき出しにしていたという。数々の動乱を隠密に鎮めてきたとされるプーチンの前では、ヒョウも本能的に何かを感じ取ったのだろうか。

事件は、プーチンが檻から出たあとに起こったという。そりゃ、プーチンが檻から出たら何かは起こるだろう。今回は、このプーチンの膝の上では大人しかったヒョウがあばれだし、記者を襲ったのだそうだ。「なんて恐ろしい目にあわせてくれたのだ!」というヒョウの怒りが噴出したのだろう。ああ、おそロシア。


モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - 芸能人・有名人, 面白動画や画像・面白い話 ,