まめちニュース

アメックス・ゴールドカードの特典・ステータス

      2016/06/24



本題の前に・・・

[編集長のお小遣いのヒミツ]

 記事より役立つ情報かもしれません。みなさん、モッピー使ってますか?有名なので今更という感じでしょうか。編集長のお小遣いを担うモッピーは、400万人が利用する現金や電子マネーなどに簡単に交換できる無料のポイントサイトです。

モッピーのページを見てみる

[モッピーの感想]

 いろいろなポイントサイトを利用してきましたが、モッピーが一番稼げるというのが率直な感想です。
 編集長の感触としては、1万はスグ、ちょっと頑張れば10万、でも短期で100万はちょっと難しいか、という感じです。
 アンケートに答えたり、モッピー経由でいつもの買い物をするだけでどんどんポイントが貯まります。1件で1万円越えの高額報酬なんてのもたくさん!(編集長はこれで初月に10万超えました)。

モッピーのページを見てみる

アメックス・ゴールドカードの特典・ステータス日本で初めてゴールドカードを生み出したアメックス。前回の記事「アメックス・グリーンカードの特典・ステータス」に引き続き今回は、そんなクレジットカードであるアメックス・ゴールドカードステータス特典についての記事です。

アメックス・ゴールドカード

アメックスと聞いて最初に思い浮かぶのは、アメックスゴールドカードでしょう。さまざまなメディアで広告を目にする機会も多いでしょうし、ある程度の年齢の方であれば、ゴールドカードアメックス・ゴールドカードという図式が成り立っていると思います。




[モッピーで稼ぐコツ]

 1件で1万円前後の高額案件をこなしつつ、スマホで空き時間にできるアンケートでポイントを貯めるのが基本。日常で利用するamazonなど有名どころのネット通販で勝手にポイントが貯まるのも要チェック!
 それから、高額案件は次々に登場するので、欠かさずにチェックすることを習慣にしてガツンと稼げば、年間で数十万円は手の届く範囲になります。

モッピーのページを見てみる

[お小遣い稼ごう!]

 1万はすぐ、頑張れば10万、100万はちょっと大変、そんなポイントサイトは、400万人が利用するモッピー。編集長のお小遣いを支える秘密を共有します(編集長はモッピーで初月に10万を超えました)。モッピーのサイトを見てみてください。今まで損していた気分になること間違いなし!

モッピーのページを見てみる

アメックス・グリーンカードを最も親しみを感じられるアメックスのカードとすれば、アメックス・ゴールドカードは、そのギラギラした券面のデザインからでしょう、持つことで自信が得られるカードと言えるかもしれません


モッピー!お金がたまるポイントサイト

財布からチラリと上部が見えるだけでも、他のゴールドカードではなく、アメックス・ゴールドカードなのだとわかるギラギラ感は好みが分かれそうです。見方によっては、品のないカードとして見る方や、見栄が先行した中途半端なカードと見る方もいらっしゃるのではないでしょうか(筆者はそう見ています)。


というのも、アメックスの場合は、付帯する特典・サービスの面からすると、アメックスの平カードであるアメックス・グリーンカード自体が他のクレジットカードのゴールドカードと同様でありながら、アメックス・ゴールドカードの上位に位置するプラチナカードには特典面等で劣るという、ちょっと中途半端な位置にある感が抜けません。

また、アメックス・グリーンカードアメックス・ゴールドカードは、お金を使った遊びに熱心で、散財する生活スタイルでない限り、得られる特典にさほど違いがないことも、そんな中途半端間の一因と言えるでしょう。

アメックスの広告や多くのサイトではアメックス・ゴールドカードの特別感すなわちステータスを前面に打ち出されることが多いのですが、実際のところは、そこまでのステータスはないというのが当記事の見解です(詳しくはステータスの項で述べますね)。

アメックス・ゴールドカードの特典・実用性・年会費

アメックス・ゴールドカードは、位置づけとしてはアメックス・グリーンカードの上位カードなのは言うまでもないでしょう。年会費は他のブランドと比較すると群を抜いて高い29,000円+消費税。ちなみに、家族カードは1枚まで無料で作ることができます。

特徴としては、普通に暮らしている限りはアメックス・グリーンカードとほぼ同様で、空港ラウンジの同伴者まで含めた無料での利用権や海外旅行時のスーツケース送付サービス、旅行保険の充実など、旅行好きの方や出張の多い方には嬉しいサービスが多く付帯されていることがあげられます。

その他の特典として「ゴールド・ダイニング by 招待日和」「Taste from American Express Invites レストラン優待」「ゴールド・ワインクラブ」「プリファード・ゴルフ」「プライオリティ・パス・メンバーシップ」「京都特別観光ラウンジ」「航空便遅延費用補償(海外旅行)」といったものが並びます。

それでは、順に見ていきましょう。筆者はアメックス・ゴールドカードの位置づけについては否定的なので、少し辛口になってしまうかもしれません。

アメックス・ゴールドカードの特典:ゴールド・ダイニング by 招待日和

この特典は、国内外約200店のレストランで所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分が無料になるというものです。ですが、この所定のコースメニューというのが曲者で、じゃらんや一休などの格安レストラン予約サイトを使うとそもそも半額で予約できるような内容のものが多数を占めます。

アメックス・ゴールドカードの特典:Taste from American Express Invites レストラン優待

この特典は、各国400以上のレストランで20%オフやボトルワインなどの優待特典が得られるものですが、これは予約時や注文前に申し出る必要があり、アメックス・グリーンカードではなく見栄を重視してアメックス・ゴールドカードを持つ方にとっては、優待とは言え「セコい」と思われることを嫌い、なかなか利用しづらいのではないでしょうか。もちろん、見栄ではなく特典を総合的に見てアメックス・ゴールドカードを選び持つ方にとっては、使い倒すことでメリットのある特典であることには違いはないでしょう。

アメックス・ゴールドカードの特典:ゴールド・ワインクラブ

「ゴールド・ワインクラブ」は、ワインショップとして有名なエノテカのサポートの元で「ワインに関する様々なサービス」、つまり「ワインを探してもらって購入する」ことができるというもので、直接、エノテカで相談して購入することができる方にとっては、特筆すべきことのある特典とは言えない気がします。

また、ワインを飲まない方にとっては無意味ですし、もし、ワインを好まれる方であったとしても、楽天などで安く買いたい方には無縁のサービスだとも言えます。赴くままに優雅にワインを楽しめる方は、次回の記事で取り上げるアメックス・プラチナカードを十分に活用できるくらいの金銭的余裕がないと難しいと思うのです。

アメックス・ゴールドカードの特典:プリファード・ゴルフ

「プリファード・ゴルフ」は、国内外の提携ホテルに2泊以上宿泊することでホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド/1名分)が無料になるプログラムへの、無料登録が可能になるものです(本来は年会費295米ドルかかります)。

アメックス・ゴールドカードの特典:プライオリティ・パス・メンバーシップ

アメックス・グリーンカード特典と同じです。「プライオリティ・パス・メンバーシップ」は、本来は年に99米ドルを払うことで、空港のビジネスクラスラウンジなどを一回27米ドルで利用できるプログラムです。アメックス・ゴールドカードの特典としては、その年会費が無料で、かつ、年に二回まで都度利用料金の27米ドルを払わずに無料で利用することができる特典が付帯されています。

ただし、アメックス・プラチナカードや多くの年会費の安いプラチナカードでも特典として採用され始めている「プライオリティ・プレステージ員」の特典とは異なり、無制限に利用することはできません。もし、プライオリティパス狙いでアメックスを持つのであれば、他の、より廉価か同じくらいの年会費のカードで、いくらでも「プライオリティ・プレステージ員」の特典が付帯するクレジットカードを見つけられます。

アメックス・ゴールドカードの特典:同伴者1名まで無料の空港ラウンジ

こちらも、アメックス・グリーンカードの特典と同じです。アメックスに限らず一般のゴールドカードで利用可能な国内空港のカードラウンジビジネスクラスラウンジなどではありません)を、同伴者1名まで無料で利用できる特典です。特筆するとしたら、通常はゴールドカードを持っている本人しか利用できないところです(アメックス以外の場合は同伴者が入室するには2000円前後の料金がかかります)。

アメックス・ゴールドカードの特典:手荷物無料宅配サービス

こちらも、アメックス・グリーンカードと同じ特典です。海外旅行の際に、出発と帰国時(自宅ー空港間)に、スーツケース1個を無料で配送してもらえる特典です。ただし、羽田空港国際線利用のみ)、成田空港中部国際空港関西国際空港と制限のある特典なので、居住地によっては注意が必要です。

アメックス・ゴールドカードの特典:エアポート送迎サービス

こちらも、またまた、アメックス・グリーンカードの特典と同じです。空港まで送迎してくれるのか?凄い!と思うと、実態を知ってがっかりする特典ナンバーワンでしょう。海外旅行の出発・帰国時に、提携タクシー会社(MKグループ)の車をご利用可能地域内の指定場所と空港間を割安の定額料金で利用できるという特典です。

しかも、アメックスのメンバーシップ・トラベル・サービスで日本発着の国際線航空券(大人運賃)、海外パッケージツアーを購入した場合のみ利用可能な特典なので、自分で予約した格安ツアーなどでは利用できません。また利用可能地域というのが、ほぼ大都市圏に限られていることや、羽田空港や成田空港では多くの場合、普通に空港定額タクシーが利用できるので、あまり価値はない特典だと思われます。

アメックス・ゴールドカードの実用性

実用性に関しては、アメックスというブランド全般で同じことが言えますので、アメックス・グリーンカードの記事の繰り返しになってしまいますが、念のため、書いておきますね。

実用性で注意したいのは、アメリカではほぼ全ての店でアメックス利用できましたが、欧州の一部の飲食店では、ダイナースどころかアメックスも利用できず、カードはVISAかマスターだけということもありました(手数料の関係でしょう)。

ですので、欧州ではダイナースアメリカではアメックスとしばしば言われますが、旅行の際には、VISAカードなどを一枚は一緒に持っていくことをオススメします。

日本の場合は、ほとんどの店で利用可能ですが、稀に、マスターカードしか使えないところもあったりするので、欲を言えば、アメックスを入れたうえで日本と海外の両方をカバーするのなら、VISAカードとマスターカードの三枚持ちということになりましょうか(日本の場合は、現金を持ち合わせていることも多いと思うので杞憂かもしれませんが)。

特典面からみたアメックス・ゴールドカードならではの実用性としては、上記で述べた通りなので割愛させていただきます。あとは、公言されていない特典、と申しますか、効果として時々見かけるのが「女性ウケがよい」というものですが、筆者は(人並みに夜遊びしますが)そういう場面に出くわしたことはなかったです。お世辞くらい、言ってくれてもいいのにと思います。

アメックス・ゴールドカードのステータス(海外)

アメックス・ゴールドカードの真価は、アメックス・グリーンカード同様、日本国内よりも海外、特にアメリカで発揮される点は間違いなさそうです。加盟店の数ではVISAカードやマスターカードといったブランドが群を抜いているのですが、「三井住友○○」のように日本語で記載されたクレジットカードは、VISAなどのブランド名が入っていてもアメリカのお店からは見慣れないカードであることは確かです。

一方で、アメックスの場合は、券面の表のデザインが各国でほぼ同じです。ですから、アメリカのお店(の店員)から見ても、いつもの見慣れたカードとしての安心感を与えられるものになります。

アメックス・ゴールドカードステータスとしては、やはり、海外に限った話ですが、アメックス・グリーンカードよりも少しだけ、買い物やホテルに宿泊する際に安心できる相手という印象を与える以上のものではないと思われます。

アメックス・ゴールドカードのステータス(日本)

日本におけるアメックス・ゴールドカードステータスとしては、他のクレジットカードに比べると、遊び慣れしている印象や、海外に縁(旅行や趣向など)を持っている印象を与えるカードであると思われます。

また、昔はそうだったのかもしれませんが、今では、お金持ちという印象はほぼないと言ってよいでしょう。普通に社会生活を送っている方ならば、まず審査に通るカードです。筆者としては、友人に訪ねられたら、アメックス・ゴールドカードの特典を使い倒せないようであれば、アメックス・グリーンを持つことを勧めると思います。

逆に、ゴールドカードの特典を十分に使いこなせる方にはプラチナカードを勧めたいです。プラチナカードインビテーションを入手するには、アメックス・ゴールドカードを数年使って、というのが正攻法で、以前はそういった点でアメックス・ゴールドカードのしっかりした位置づけがあったのですが、こちらの記事「アメックスプラチナカード乱発スタート」でも書きましたように、最近は、プラチナカードも入手しやすくなっているので、ますますアメックス・ゴールドカードの中途半端な感じが目立っているように思います。

アメックスを含めたクレジットカード全般の記事一覧はこちら

↓こちらも人気
[NEW] 秒速1億円の男!与沢翼の現在
[人気] ブラックカードを持っている有名人
[NEW] クレジットカードステータスランキング
[人気] お金を借りてしまった体験談
[人気] パチンコで借金!キャッシング体験談
[人気] 実録!アコムでキャッシング!口コミ集
[人気] 楽天カードは審査が甘い?
[NEW] 審査が甘いクレジットカード
[人気] アメックスセンチュリオン!ここで目撃

↓クレジットカード関連記事
アメックスプラチナと年収
アメックスプラチナを解約した理由
アメックスセンチュリオン
アメックスプラチナカード乱発スタート
ダイナースプレミアムはプレミアム?
審査ゆるゆる迷走中!ダイナースプレミアムカード
アメックス審査の裏情報



[お小遣い稼ごう!]

 1万はすぐ、頑張れば10万、100万はちょっと大変、そんなポイントサイトは、400万人が利用するモッピー。編集長のお小遣いを支える秘密を共有します(編集長はモッピーで初月に10万を超えました)。モッピーのサイトを見てみてください。今まで損していた気分になること間違いなし!

モッピーのページを見てみる


モッピー!お金がたまるポイントサイト

 - クレジットカード, マネー・投資・家計, 豆知識・雑学・お役立ち , , , ,